LOG
TOPへ


▼2017.06.29▼

 友人限定とはいえ、この場所が意外と多くの人に知られていることに驚いた次第です。どうも、僕です。
 気づいたら上半期も終わってたので、今年に入って遊んだゲーム、またクリアしたゲームなんかを紹介したいと思います。
@ペルソナ5
 発売自体は結構前ですがクリアしたのは今年に入ってからでした。
 キャラデザインやBGMなんかはいつもの如く文句はなく、特にBGMはオシャレでオススメ。
 不満らしい不満などは基本的にないのですが、挙げるとするならば二つでしょうか。
 まず一つにダンジョンが面倒くさくなりました。3と4が単純すぎた故の反動なのか、結構面倒くさい仕掛けが多くなっています。僕はあまり好きにはなれない変更点でした。
 最後に、いい加減戦闘システムが飽きたという点。1moreを使いまわししすぎ。毎回微妙に調整されているとは言えど、いい加減食傷気味なので次は一新して欲しいところです。
A四女神オンライン
 現状、今年で一番のクソゲー。
>バグが多い
 近年のゲームとは思えないぐらいバグが多い。倒したはずの敵が消滅しない、戦闘不能になった仲間が戦い続ける、フィールドで長時間戦っていると処理落ちが酷くなり終いにはフリーズ。
 オンラインプレイも仕様が非常に雑。
 作成済みの部屋に参加すると異常なまでにカクつく。
 検索周りも使いにくい上に一番上と一番下の項目しか選べなくなったりする。
>UI周りがびっくりするほど不便
 フィールドが広い割には全体地図が無いので非常に不親切。(これについてはアップデートで解決されたらしい。
 お店も不親切な仕様で消費アイテムを買うときに最大所持数までワンボタンで買えない。
 戦闘中、パーティの入れ替えをリアルタイムで行えるが戦闘不能になったメンバーは自動で入れ替わるなどはなく自分で変える必要がある。
 またAIの頭も極めて悪く基本的に棒立ち。作戦などもあるが大体は意味を成さない。
>その他仕様?など
 操作キャラからAIキャラが一定以上離れたら自分の周りに集まる仕様がある。これはボス戦でも問答無用で発動するので魔法キャラで距離を取ると近接キャ ラが立ち回れずにキャラとして死ぬ。逆に近接キャラを使うと魔法キャラも近くなり何故か積極的に通常攻撃ばかりして魔法キャラとしては死ぬ。
 ロックオンが致命的に使いにくい。
 敵をカメラのセンターに入れてボタンを押すと真後ろの敵にロックオンし、距離なのかなと思って詰めてボタンを押すと画面奥の敵をロックオンする。基準がいまいち分からずに使いにくい。
>敵が無駄に固い
 戦闘はアクションとはいえ、基本ボタン連打済む単調なもの。故に敵が固いとそれだけボタンを連打する必要があるので後半はとにかく面倒くさい。せめてボタンおしっぱでも大丈夫にするべきだった。

 マンネリ化を打破するための試みや姿勢そのものは凄く評価したいけれど、それに技術とユーザーへの配慮(UI周り)が足りていない。そもそもゲームを開発する上で根本的になものが足りていない。
 しかも恐ろしいことに最初に書いたバグは発生頻度こそ減ったものの未だに発生する恐れがあると言う、もはや作中どおりのベータ版クオリティ。ねぷねぷの明日はどっちだ。
Bポケットモンスター ムーン
 対戦環境についてはあまり遊んでいないの割愛。
 以前にも書いた気はするのですが今作は全体的に明るく、シリアスすぎないのも遊びやすかった。(勿論後半シリアスな部分もありますが。)
 一番印象的だったのは、ストーリーの都合でパパッと現れる伝説のポケモンが今回は大きな意味を持って現れること。過去作でも勿論意味はあるのですが、や はりパッと出と比べると今作の伝説のポケモンは凄くよかったと思います。むしろ、ポケモンでありながら今まで無かったのが不思議な表現でした。ストーリー だけ遊んでも満足できる作品だと思うので、凄くオススメです。
Cゴーストリコン ワイルドランズ
 今のところ、今年で一番面白かったゲーム。最初はあまり興味がなくてスルーしていたのですが、いざ遊んでみると凄く面白かったです。
 ゲームそのものはオーソッドクスなオープンワールドのTPSなんですが、やっぱり全編協力プレイに対応しているというのは大きい。
 敵の拠点を攻略するにしても色んな方法が取れるのでオープンワールドを突き詰めた作品といった感じ。僕の文章力で面白さを表現するのが難しいので大変もどかしいところ。
 それでも問題点はいくつかあって、開発がUBIであることと、乗り物を要請したらへんな場所に出ると言うことぐらいか。特に乗り物は建物に埋まったり、動かしたら即壊れるような場所に出されたり、うーんってなります。
 あと、人によってはマップが広大すぎるというのも問題になるかもしれません。いくつかの地方があって地方ごとにある程度景色は変わりますが、基本的に似通った風景ですのであきます。また移動手段も限られているので煩わしく感じるかも知れませんね。
Dブラッドボーン
 PS4初期にでたあれ。
 合わないなと思って即手放してしまったのですがセールで安くなっていたので改めて購入。
 ソウルシリーズの流れを色濃く受け継いでいますが、割と別物。
 細かいことを書くと結構な量にあるのですが、一番声を大にして言いたいのは総数が少ない分、武器のモーションは非常に凝っているということ。ダクソみたいに使いまわしが目立たないのは大きなポイント。
 
 思いつく限りはこんな感じかな。ゴーストリコンが一番ワイワイ遊べて楽しかった。

▼2017.06.19▼

 おはようございます。
 先日話していた体験版が無事公開されましたので一応、こちらでお知らせします。配布先はこちら
 合わせてゲーム紹介ページもざっくりですが更新しときました。
 とりあえずまたのんびり作業へ戻ります。

▼2017.06.15▼

 作業をぼちぼちと進めていました。
 最初のチャプターが形になったので、その部分だけ出して体験版と言う形で一度出したいなぁと思っています。
 プレイヤー目線での意見が欲しいのでリリースをした際には遠慮なくご意見を頂ければと思います。

▼2017.06.09▼

 先月散々ゲームを買ってとりあえずある程度は遊んだかな?と言う感じなのでツクールを弄っています。

 画像は本編のストーリーに全く絡まない敵との戦闘。通常エンカウントでもありません。
 今回はお話の規模を大きくしたかったので色んな場所へ行く事になるんですが、どうせなら寄り道要素を追加しようかなと思っています。それらは依頼であっ たり、ちょっと道を外れて進むと強敵と戦えたりとかそんな感じの要素。今作にはユニットと言う装備品があるので、それらを入手出来たりとか……。
 そういった要素はゲームの寿命を長める要素か、それともただの延命措置なのか判断が難しいところなのですが興味のないプレイヤーはスルーしたらいいだけですしね。
 あとコレは僕が管理できる要素なのか確定していないのでハッキリと言えない(と言うか言いたくない)のですが、ポイントを消費してキャラクターを強化していくというのも面白そうですよね〜。専用のスキルを覚えたりとか単純に数値が上がったりとかでもいいし。
 なんであれレベルを上げるだけでなくて、プレイヤーが考えて選ぶって言う遊びを少しでも増やしたいので色々考えていきたいところです。でもあんまり増やすと煩わしいという気もします。

▼2017.06.06▼

pso2/運営が傲慢でエアプで悪行三昧?文句や不満で叩くことは正当か?
 外部サイト様でPSO2運営の擁護をする聖人がいたので、ここら辺に思うことを書いておこうかと思います。
 大前提として僕は、謂れのない事実や暴言、あらゆる罵詈雑言などは受け流せばいいと思ってます。だって、普通なら出来るじゃないですか。子供じゃないんだし。
・ユーザーのクエスト破棄について
 散々ふれられているように、これはゲーム内での導線となるものが無かったことが要因。運営は勘違いしていますが、破棄されることで失敗するのではなく、破棄しているユーザーは「成功する見込みが無い」から破棄しています。特に採掘基地防衛戦は慣れてくると「あ、これは絶対だめなやつだ」とはっきり分かるようになります。緊急クエストであるが故にさっさと破棄して次に行こうってなる訳ですね。
 もちろん、こういう効率重視の見方をした上での破棄は褒められたものではありませんが、ユーザー同士の住み分けを頑なに拒む運営にも非があるんじゃないかねぇと僕は思います。
・最近の運営の態度について
 上記ブログ内にて、堪忍袋の尾が切れかけてんじゃないの?と言う見方をされていますが、仮にそうであっても運営と言う立場の人間がPSO2と言う商品を利用しているユーザーを煽っていい理由には一切なりませんこれは一般常識で考えれば分かります失礼な態度ばかり取る人その個人に対してならまだしも生放送を見ているユーザー全員にああいった態度はとてもプロデューサーやディレクターが取る態度とは僕には思えませんそれ以上に人として適切でもないと思います。なんで問題になっているのかと言うと彼等の言動そのものに問題があるからじゃないんですかね?
 基本無料と言う形をとるゲームでよく言われる事なんですが「課金してない奴に文句を言う権利はない」と言う風潮ですが、実際には全くそんな事ありません基本無料でサービスを提供している以上、課金していなくても正当なプレイヤーは普通に考えて客です。(課金する見込みがある。現実で言えばウィンドウショッピング)ウィンドウショッピングをただの冷やかしだ!なんて言うんであれば別ですが。
 サービス業を長い間経験していない人間がこういうとおかしな話だと思うのですが、お店側も人間なので怒りもするでしょうし、理不尽な事を言われると怒りたくなるのは分かりますけれど、だからと言って全く関係のない利用者に見えるような場所で失礼な態度を取ったり今回の件に関しては利用している人全員に失礼な態度を取ることの理由にはならないと思うんですよ。お店の内輪でなら言うのは全然ですしね。普通に遊んでいる人も煽られてる事になるんだもの。そりゃ文句の一つも言いたくなるわな。

▼2017.06.02+▼

 ちょっとだけ真面目な話を。
 最近、インターネットを利用するユーザーのモラルについて大変疑問を感じています。去年と今年で色んな人がネット上で炎上したりしています。
 大体は自業自得だったりするので簡単に擁護できるものではないのですが、当事者でもないのにまるで自分が被害者の如く炎上した人物を批判していることに疑問を感じています。
 もちろん、言論の自由とかもありますし、言うだけであれば正直個人の自由だとも思います。矛盾しているように感じられるかも知れませんが早い話、言うだけなら自由だけど当事者じゃないんでしょ?と言うこと。
 最近、何かとインターネットとモンハンユーザーを騒がせているXXハンターと言う人物について少し。
 動画が大量にアップされてるので見て頂けたら分かるとおもうのですがこの人もはっきり言って同情する理由も余地もないんですが、少し気の毒に感じました。
 一つとして言動が幼いので子供なのにインターネットを利用している大人に囲まれてボコ殴りにされているのが現状です。勿論、批判そのものは自由なんでしょうけど、現場に行って釣り行為をしようとしたり、その場を面白半分ですき放題しようとしたり相手の人と同レベルの行為をしようとしている人間が大量に居るのが現実で恐怖を覚えています。「相手が人として駄目な行為してるんだから当たり前!仕方ない!」とか言う意見があって、まるでいじめ行為を正当化する子供のような意見で非常に怖いです。彼の被害者の人であればやり返すのは当然の権利だとおもうのですが相手が問題のある人間と理解してて絡みに行く行為自体がどうかなと思いますし、それで自分が被害者の如く振舞うのももう人としてやばいレベルに堕ちてるとおもうのですけども。
 何かややこしい書き方をしてしまったのですが、僕が言いたいことはシンプルで、「炎上してる人を当事者でもないのに過剰に叩いたりする行為」に疑問と恐怖を感じているということでした。
 相手が問題を起こしているから自分達の行為を已む無し。相手が悪いと言って大人数で囲んで批判したりする行為はいじめにしか見えません……。そもそも当事者でない人間は「嫌なら見るな」ってだけの話だとおもうんですけどね……。
 ネットリテラシーの欠如を指摘する人間がそもそも人間としてのモラルに欠けている、というシンプルなお話ですね。困ったもんじゃい。

▼2017.06.02▼

 気づけば今年も半分過ぎてました。最近なにかと暑い日が続きますね。寝起きがとても悪い。
 
 レビューっていうほど大した事はかけないんだけど、最近買ったヘッドセットの紹介でもしておこうと思います。
 SADESと言うメーカーの SA903と言うゲーミングヘッドセット。PS4で使うのが目的で購入しました。箱での説明は英語で書かれていますが日本語のマニュアルが付属してます。 なお、PS4で使う場合は特に設定なども必要なくUSBで接続してしまえばそのまま使えます。楽ですね。

 箱では白だけど僕は黒を購入。黒と赤のツートンがなかなかシャレオツで気に入っています。LEDで光るのも中々。(つけてれば見えないんだけども
 頭の大きい僕でも小さいと感じる事もないし、メガネをかけた状態で使っても窮屈に感じないし、装着感はバッチリです。
 ただ、つや有りでテカテカと光っているので人によってはこのつやがオモチャらしさを感じるかも知れない。そこは人によって変わりそうです。ただ僕はつや消しのざらついた感触が好きでないので、問題とは感じていません。
 音質などはちょっと比較するものが無いので具体的には言えませんが、滅茶苦茶いいともわるいとも感じません。マイクの音質は友人的には全然問題ないそうです。値段も4000円ほどで買ったので凄く満足な商品。
 問題を強いてあげるのであれば、マイクの位置を調整する際の音が非常に大きいことぐらいでしょうか。ギチギチギチギチッと人によっては受け付け ない音が鳴ります。VCをしているときに調整すると相手にかなりの爆音で聞こえてしまうそうなのでこれはちょっと頂けない。ミュートにすればよいんだけど も。
 先ほども書いたけれど、かなり安価に購入した商品なので満足しています。とりあえず買ってみようという分には凄くよい商品に思います。