過去ログ

TOPへ


▼2015.10.24▼

 
 グレイズ進捗。
 流石にここまで仕上げると成型色とは違いで出てきますね。手間をかけてよかったと思える瞬間。
 あとは足とブースターと大体同じ色なので楽できそう。(楽にできるとは言ってない
 武装はどうしようかな、何色で塗ろう。ちょっとそこも考えながらボチボチ作業していきます。

▼2015.10.22▼

 PSO2のページを見たらなんと最終更新が三月! なので情報を新しくしときました。
 需要があるかないかは別ですけど。

▼2015.10.21▼

 グレイズ進捗。

 画像の大きさのバラつきはなぜなんだろう。
 とりあえずドライブラシを施しました。久しぶりだったのでヒヤヒヤしましたが普通にできました。(キツめなのが好みなので
 しばらくはペーパー掛けメインかな……

▼2015.10.20▼

 
 HGグレイズのレビュー準備中。と、ついでにグレイズの塗装中。
 フレームの塗装はしませんが、軽く汚そうかなと思ってます。いつ完成するかねえ。
 ただ問題は塗装してもそんなに違いが分かんないってのがね……悲しいなぁ。

▼2015.10.20▼

 
 HGグレイズのレビュー準備中。と、ついでにグレイズの塗装中。
 フレームの塗装はしませんが、軽く汚そうかなと思ってます。いつ完成するかねえ。
 ただ問題は塗装してもそんなに違いが分かんないってのがね……悲しいなぁ。

▼2015.10.12▼

 まったく触れていませんでしたがいつの間にか開設から一年が過ぎていました。
 何かやろうにもネタなんかないのでしません。あしからず。見てる人も居ないけど。
 HGグレイズは今手元にないのでレビューできてませんが一応はする予定です。
 いやー今回のキットは作ってて楽しかったしGレコ以上に気を惹かれるデザインの機体が多いのでこれからのシリーズ展開も楽しみですね。

▼2015.10.04▼

 最近冷えますねー。珍しく体調は崩しておりませんが腹は下しております。
 今回はHGガンダムバルバトスのレビューをアップしましたので更新しました。
 今回のデザインも挑戦的で面白いので積極的にシリーズのキットを追っていく予定ですのでお付き合い頂ければ幸いです。

▼2015.09.30▼

 月が変わる前に何とか更新。ネタがないし、その上面倒くさい。
 でもまぁ友人に更新しろよといわれたし、流星のロックマン3もひとまず本編をクリアしたのでここで一度レビューと言うか感想を書いておきたい。
・分かりやすくシンプルな話、つまるところ王道だが面白い
 ストーリーに関してはシリーズ自体非常に評判がいいのですが本作でシリーズ終了と言うこともあり、綺麗に纏まっています。
 ただ一応子供向けのゲームのはずなのに若干話が重い。(1でも大概だったけど今回も重い)
 何よりもシリーズを通したストーリーの見所はやはり主人公である星河スバル君の成長っぷり。体力的には引きこもりあがりでも暴走したトラックから生身で 逃げ切れるほどでしたが、中身は引きこもりの人間不信。要する綺麗なチャネラーみたい子だったんですが、進んでいくたびに本来の素直で優しい性格に戻って いきます。発売当時と違って僕自身が歳を取ってしまったので自分の子供が成長していく様を見ているようで単純に面白かった。
・ようやく落ち着いた戦闘バランス
 エグゼ初期でもあったようにとりあえず強いチップ(本シリーズではカード)を入れとけばいいと言うバランスから打って代わり、カード自身にクラスだけで なく大きさの概念が加わったことでとりあえずクラスの高いチップをぶち込んでおけばいいと言うのはなくなった。(寧ろ後述するカードなどのせいで枠がきつ い)
 エグゼと違いアルファベット同士でなく、縦二列、横三列にカードが並ぶ形となり、縦一列か横一列でカードを選んだり、または同名カード同士で選んだりと するのだがその中に大きさの概念が加わったことで大きなカードが『前』に来ると付近のカードは『後ろ』に隠れてしまい選ぶことができなってしまう。逆も然 りで、『後ろ』に大きなカードがあって上記のルールどおりに選べないなど発生しがち。勿論クラスの高いカードほど強く大きくなるので多く入れるほどこのジ レンマが発生する。
 が、これらのカードも勿論使用できる。シングルユーズと言うコマンドを使うと一枚だけだが後ろに言ってしまってるカードを使うことが出来るコマンド、又 はカードにある属性別に効果が変わる『サポートユーズ(しかも上記のルールが適用されないホワイトカード。エグゼで言うアスタリスク)』など。ここら辺は 文字にすると複雑だがプレイすると案外あっさりと理解できる。
 余談だが同じカードを連続で使用すると攻撃力と範囲が広がるエドギリソードと言うカードがあるのだがこれがとんでもないカードで、一応同じカードを多く入れると重なりがおきやすいという縛りもあるがやはりずば抜けてつよい。
・エグゼシリーズの『スタイルチェンジ』に近い『ノイズチェンジ』
 1では空気だったスターフォース、格差が酷かった2のトライブチェンジから一転、エグゼシリーズにあったスタイルチェンジシステムへと一気に近づいた。
 細かい仕様の説明はここで省くが、プレイヤーが使用できるノイズは10+1種類のノイズ。勿論強弱は出てしまうがそれぞれ個性があり、単純に遊びの幅が広がり対戦ゲームとしては戦略に幅が広がった。
 ここで特筆すべきなのは『マージアウト』と呼ばれるシステムで、特定の条件を満たすと現在のノイズに別のノイズの能力をほぼ丸々移せるシステム。このシステムにより実質扱えるノイズは101種類となる。(半端な1と言う数字は少々特殊なノイズ。マージアウトが出来ない)

 ここで一つ問題が発生。書くのが面倒臭くなった。だから買え(強制
 wi-fi対戦こそ終わったけど普通の対戦はまだ出来るしぜひ買ってぼくと対戦してください。

▼2015.09.19▼

 僕レベルとなると二ヶ月の放置もたやすい。
 以下、最近プレイしたゲーム一覧
・流星のロックマンシリーズ
 1、2を無事クリア。現在、ちまちまと3を進めています。当時なぜプレイしなかったんだろうと思うほど良く出来ていて古いゲームではありますが楽しんでいます。
 リメイクされて欲しいですね。wi-fi対戦やりたい。
・MGS5:TPP
 ついにでたMGSシリーズ。が、プレイしてない所為であまり書くことがないと言う。
 自らを鬼と呼ぶBIGBOSSの結末はいかにと楽しみであります。
・Diablo3 RoS
 今一番時間を盗まれているゲーム。ネファレムリフト(インスタントダンジョン)をぐるぐると回っています。 
 一番上の難易度を回れるようになるのはいつになるのやら。

▼2015.07.19▼

 一ヶ月は放置してないで。
 動画の管理をしたくてページ作ったんやで。
 こ↑こ↓な
 色んなPS4のソフトを買うものの、結局DESTINYだけで満足してるって言う。
 高い金だして買ったハードやのにもったいないで。